HOME   »  戦争や災害
Category | 戦争や災害

最後のニュース

最近,気分転換に井上陽水さんの「最後のニュース」を時間があるときに聞いています。

震災後,どうも精神的に落ち着かない,怒りっぽくなったような感じがします。

私は,津波の被害こそありませんでしたが,揺れは大きかったですし,余震も結構な回数で起きているので,多少神経が過敏になっているのでしょうか?家を流されたり,生命に関わるような被害を受けた方にしたら比較にならないようなレベルでしょうが。
時間は経っていますが,「三陸はるか沖地震」の体験もあるので,また大きな余震が来るんじゃないかって,常に頭のどこかでついつい不安に思ってしまっているのかも知れないですね。

そんなとき,井上陽水さんの「最後のニュース」を聞くと,なぜか心が癒されます。

心も・体も,テンパってしまっているのかも?

実は,震災の影響で転勤が5月になってからという事になりました。日付は未定ですが,どうやら完全にゴールデンウィークが引越しに潰れてしまうようです。

地震が起きる前は4月1日が引越し予定日だったので,すっかり片付けモードに入っていました。
楽器も一部を除き箱詰めまで終わっています。
フィギュア等のおもちゃ関係は,ほとんどを梱包済みでした。

震災直後は,さすがに楽器に手をかける気持ちになれませんでしたね。

でも,そろそろ気分転換でもしないと,気持ちがボロボロになってしまいそうで,そう思って音楽を聴くようにしました。

首相をはじめ,日本政府は国民をどう思っているのか,不安ですね。
未だに「健康には影響は無い数値ですね…」を繰り返して言っている識者等の,型どおりの解説も,ますます不安ですね。
福島以外の原発や六ヶ所の再処理工場も「何かあったんじゃないのか?」って,ついつい疑ってしまいますね。
やばいから隠すんでしょうけど,隠すと,後でばれた時にもっとやばくなると思うんですが。誰のために隠したりするんでしょうね?

六ヶ所なんて,自分たちの施設がどの位安全なのかってアピールのために,戦闘機が突っ込んできても大丈夫な設計になっているとかで,わざわざ戦闘機(たしかF4ファントムだったような?)が壁に突っ込んでいくシーンのVTRを紹介していたのを記憶しています。

大丈夫なんでしょうか?

今日も井上陽水さんの「最後のニュース」を聴いてから眠りに付きたいと思います。






そうそう,給料が5%カットだそうです。多分この御時勢なんで,ほぼ決定なんでしょう。
でも軽々しくやって欲しくないですね。給料を減らすって事は消費がその分減るって事なんですから,その辺ちゃんと計算してるんでしょうか?こんな時こそ国債発行なんじゃないのかな?変なのにジャブジャブ発行しないで。。。歳出云々言っている時じゃないと思うんだけど。

地震の報道

地震報道について,早い段階で何か違和感を感じていた。

私より年下なんですが,あめまさんのブログを見て確信しました。


本当の報道のあり方からズレている!


確かに困っている人の姿を日本・世界へ伝える事も必要でしょう。
でも,もっと報道すべき事があるのでは?

買い占めの問題,東京電力のあやふやな(言い過ぎか?)情報,自衛隊とかの方から又聞きしたであろう情報の放送をして一体何になるのか?適当なことばかり口にする専門家と称する輩達の意見を垂れ流しにして,ただただ現地の人達に混乱を引き起こしている,なんて思わないのか?大丈夫!と連呼している輩達は,もし万が一の際に自分の意見にどうやって責任をとるのか?そんなにたいしたことがないのなら,現地に入って説明もできるだろうに!なぜしない!

被災地現地の悲しみに沈んでいる人への無理なインタビューなんて,もってのほかなんじゃないのか?そこまでしてカメラに何か映さなきゃならないのか?
そんなのを報道している暇があるなら,現在物資がどうなっているのか,例えば,灯油が輸送中でいつ被災地に届くのかとか,全国的な異常なまでの買い占めを止めて,少しでも被災地への救援物資にまわしてほしいとか,首相や官房長官やらの下手こいたのなんてつついても,もうどうしようもないんだから,放送局に何ができるのか?もっとジャーナリストとしての自覚・意識をもってこの震災の報道にあたるべきなんじゃないのかな?




天国の筑紫さんが今の日本の状況をどんな気持ちでみているのか,あまりにも情けない状態の日本人に憂えているのではないかと思うと悲しくなります。

過去には,報道で世論を持っていき,ついには戦争へと突入させてしまったこともあるんです。
もっと報道機関は,その自分たちの持っている大きな力を自覚して,責任持った行動に転換することを今後期待するだけです。

東日本大震災による被害について

つい先ほど23時10分頃,電気が復旧しました。
今回の地震では,地震発生後,2分後の2時48分には停電してしまったため,情報のほとんどをラジオに依存し,たまに自家用車に乗って携帯電話の充電をしながら,自家用車のワンセグで報道番組を見るしか情報の入手方法が無く,限られた情報の中から判断していくしか,今後どうなるのかを判断するしかなく,一体何が起きているのか非常に不安な毎日でした。
停電している間は,いつまでローソク生活が続くのか本当に不安とストレスでいっぱいでした。
まだ余震が続いています。

私の住んでいる青森県でも亡くなられた方がいらっしゃるようですが,他の県ではもっと甚大な被害を被り,死者行方不明者等,数えられない位の人数に上るようです。

私たちの地域は,電力が復旧することで,とりあえず生命線となるライフラインの復旧は果たしましたが,いつ余震によってそのライフラインが断ち切られるやも知れません。でも,とりあえず,生きていて,灯りの下で,暖房のある中でパソコンを打てる事に対して感謝しなければならないと,心から思っております。

今回の大地震で,亡くなられた方に対し心からお悔やみ申し上げます。また,被災され,今も避難生活等,不便な生活を余儀なくされている方々が一日も早く,元どおりの生活へ戻れますよう,心からお祈り申し上げたいと思います。

2011年3月12日
division17

今日は広島の原爆の日。

今日は広島の原爆の日。

昭和20年の8月6日の広島の朝も暑かったと聞きました。
平成22年の今朝,8時15分も暑かったです。
こんなときに火の玉が落下したんでしょうか?

どれだけこんな暑い日に傷を負った人達は辛かったんでしょうか?
中には何も思う瞬間も与えられずに亡くなった人もいたんでしょう。

戦争だから仕方がなかった。
所詮,人殺しには変わりは無いのでは?

とにもかくにも,亡くなられた方に哀悼の意を表するとか,少しばかりでも「ゴメンネ」って言えないもんでしょうか?
ね,アメリカさん。
あんた達,どんだけ偉いの?
(それに同調してたバカな小泉。)
原爆投下は止むを得なかった,って言ったバカな大臣。
亡くなった人達は報われないですよ。

大使が慰霊祭に出たからって,何にもあの国は変わってないわけで,もっともっと,どれだけ放射能のせいで大変な目にあっているのか,世界にアピールして,どれだけ核兵器が脅威なのかわかってもらわなきゃならないと思うんですが。

ニッポンって国もいつになったら,まともな戦後を迎えることができるんでしょう?

新疆ウイグル自治区って何?

何だか,また物騒な事になっているようですね。
世の中,あんまりいいニュースってのはないのでしょうか?

規制,偏見,差別。
誰のためなんでしょうね。

きっと富のためなんでしょうね。石油にガスもなのかな?天然資源豊富って言うから。
阿保なブッシュがイラクを攻撃したのも石油の利権争いだって何かで見た覚えがありますが,国のやる事にはもううんざりですね。

それでも,いつか平和で心から豊かな世界になればいいな,と,思ってしまいました。


本当にイデが存在していたら,もうとっくに発動して,この世界は何度も消えているように思いますね。

犠牲になった人達のご冥福をお祈り申し上げます。
プロフィール

dividion17

Author:dividion17
3DCG  : 現在停滞中
音楽  : 再開中
写真  : 現在進行形
ホビー : 予算削減により一時
       中断

YMO,細野さん,坂本さん,ユキヒロさん,矢野さんに強く影響を受けてシンセサイザーを購入することに。
しか~し,就職して仕事が忙しくなるにつれ,自由に使える時間が無くなり,ついには機材を定期的に購入するだけの状態に,自分的に言うと「楽器収集家」にいつの間にか変貌してしまっていました。
相方と一緒になって,思考回路をバージョンアップしてもらったことにより,時間を有効活用できるようになり,現在,過去に購入した機材のメンテナンス及び整理整頓,機能の習得にと,睡眠時間を削っての作業を行っています。
その中で自分なりに感動したことや,気になったこと,気付いたことなどを書いていきたいな,と,思っています。

カテゴリ

openclose

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
月間アーカイブ
 
招き猫
ブログ内検索
色んなもん
現在の時間と天気
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ解析