HOME   »  趣味・ホビー   »  音楽  »  KORG R3 でビブラートにフェードインをやっとかけれました!

KORG R3 でビブラートにフェードインをやっとかけれました!

実は,「KORG R3 」ですが,購入してからかなり悩んでいたことがありました。
音にビブラートはかけれるんですが,フェードインみたいな,時間差で徐々にビブラートをかけれるパラメータの類が,ピッチやLFO,パッチにも無いんです。

かけれないのかな?って本当に思ってしまいました。安いし。

でも,先日も書いたとおり,最近よく使用しているSH-32でも普通に付いているので,何か他のとは違う手段でやれるんじゃないのかな?と思ってはいたんですが,じゃあどうしようかと。

それでまた説明書を開いてみました。
開いてすぐに,ちょっと思い出したことが。
R3購入を決めるに当たって,あるブログ(まねえもんの彷徨←すみません勝手に引用させていただいてます。)でR3の発売前でしょうか,非常に参考になるような内容を詳しく書かれていて,ひととおり読ませていただいてました。
その中に,ビブラートにフェードインを直接かけるつまみが無いという内容(こういう書き方じゃなかったと思いますが)と,かけるとすれば,後はモジュレーション・シーケンスかな?という記述があったことを思い出しました。

もしかしたらできるかも!って思いましたが,さてモジュレーション・シーケンスってなんだっけ。

シーケンスってあるんで,昔のアナログシーケンサーみたいにピコピコする位しか使えないのかと勘違いしていました。
このモジュレーション・シーケンスって本体に付いている(鍵盤を押さえながら)4個のパラメーターノブのどれかを回すとその動きを記録してくれる機能もあるようで(説明書17ページ),じゃあ,このパラメータノブにピッチ系のパラメータをアサインできれば,確かに徐々にビブラートをかけれるようになるんじゃないかな,とちょっとだけ期待できるのかな,と,また説明書を見て,とりあえず。

モジュレーション・シーケンスの意味がよくわからなかったのでとりあえず説明書(17ページらへん)に書いてあったとおり,よくわからないんでパラメータノブの操作を記録してみることにしました。
で,そのパラメータノブに要するにビブラートをかけるパラメータをアサイン(割り付ける)できれば,手動ではありますが,フェードインでビブラートがかかるようになるはずなんで,やってみました。

確かにかかります。
でも,何だか気に入らない。

で,直接,26.MOD SEQ-A(47ページ)を呼び出してそれぞれの設定がどうなっているのか目で見て確認して修正することにしました。
一部内容は割愛しますが,結局,最終的に行き着いたやり方は,
  1. LastStepを2に設定する。
  2. SeqTypeをOneShotにする(他のは繰り返しになります。)。
  3. KeySyncはお好みで(私はVoiceにしてます。)。
  4. Resolutnはフェードインする速度になるので,実際に鍵盤を押して耳で確認しながら設定する。
  5. 「27.MOD SEQ-B」に移動して,Destの設定をする。これが実はキーになるんですが,何に対してシーケンスの効果を与えるのかっていう設定なんで,ここで「P.Int2」を選択します。ここで「P.Int1」ではなく「P.Int2」を選択しているのは,前者はLFO1にを使用したビブラートになって,後者はLFO2を使用したビブラートになるようです。説明書では見つけれなかったんですが。LFO1はOSC用,LFO2はPITCH用って感じに最初から定義されているようなんで,ここでは前述のとおり「P.Int2」を選択します。
  6. MotionはSmoothを選択します。Stepだとガクッと変化しますから。多分。
  7. StepSelectで1ステップ目を選び,隣のパラメータノブに移ってValueで変化の値が「0」となっていることを確認します。
  8. 同じくStepSelectで今度は2ステップ目を選び,また隣のパラメータノブに移ってValueで変化の値を「+15」とか(好みで)にします。
  9. 完了!
※上記に書き落としがあったようですので追記します。
5番の説明で「P.Int2」と指定していますが,これは最初に使用した音色の設定を記述してしまっただけです。要するに何れかのPatch(1~6)を使用して「Source」の設定をLFO2に,「Dest」の設定をPitchにして,Patchで指定したP.intと同じ数字をModSeqのDestで指定することで,P.int1~P.int6(数字はPatchの数字と同じになるようです。)の何れでもLFO2からの信号が送られてビブラートがかかるようになるようです。8月13日追記。8月14日さらに補記。

と,以上のような感じで,ちゃんとフェードインしながらビブラートがかかると思います。
ここまでに数日,もっとかな?結構無駄な時間を過ごしています。

とまあ,これで,やっとやりたい事ができるってわかったので,今後はチープな音色を徐々に作っていきたいな,と,思っています。

その前に,せっかくなんでAW4416使って録音してみたいんですがね。
何せ,説明書見ながらなんで,シンクロさせる事も満足に理解していないんで,時間がかかりそうですね。
明日は多分,雨なんで家でちょっとは録音してみようと思います。
結局,シーケンサーはCubase Ai4を使ってやってみます。
今さら,MC引っ張ってきても,どうせならソフトを勉強した方が今後のためですからね。
Comment
Trackback
KORG DSの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「KORG DS」へ!
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

dividion17

Author:dividion17
3DCG  : 現在停滞中
音楽  : 再開中
写真  : 現在進行形
ホビー : 予算削減により一時
       中断

YMO,細野さん,坂本さん,ユキヒロさん,矢野さんに強く影響を受けてシンセサイザーを購入することに。
しか~し,就職して仕事が忙しくなるにつれ,自由に使える時間が無くなり,ついには機材を定期的に購入するだけの状態に,自分的に言うと「楽器収集家」にいつの間にか変貌してしまっていました。
相方と一緒になって,思考回路をバージョンアップしてもらったことにより,時間を有効活用できるようになり,現在,過去に購入した機材のメンテナンス及び整理整頓,機能の習得にと,睡眠時間を削っての作業を行っています。
その中で自分なりに感動したことや,気になったこと,気付いたことなどを書いていきたいな,と,思っています。

カテゴリ

openclose

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
月間アーカイブ
 
招き猫
ブログ内検索
色んなもん
現在の時間と天気
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ解析