HOME   »  趣味・ホビー   »  音楽  »  ROLAND XP-50 を改修しました。

ROLAND XP-50 を改修しました。

前に書いたとおり(XP-50の中古品を購入したら,中からなんと!),近所のリサイクルショップでエクスパンションボード×4枚付きで購入した ROLAND XP-50 と 購入した時点で既に所有していた ROLAND XP-50 の内部の基盤等を訳があって換装しました。

特に,こんな情報を欲しがっている方は少ないと思いますが,自分用のメモでもあるので掲載します。


換装した部分は,液晶部分(後に元に戻しました。),エクスパンションボード部分,スイッチ部分,キーボード部分及び音源部分です。
ですが,括弧書きのとおり液晶部分は後に戻しました。後書きにすると面倒なので順番を少し変えて書きます。

液晶部分はオレンジ色のバックライトが極端に強くて,しばらく見ていると目に焼きつくようで,以前から気になっていました。液晶の文字部分の濃さは調整できますが,バックライトの明るさはさすがに調整できないようです。

それで,リサイクルショップで購入した ROLAND XP-50 は私のに比べて暗めの液晶だったので,交換することで見やすい状態になるのでは?と考えて換装することにしました。
で,スィッチ部分とともに交換して使用してみたところ,今度は逆に暗すぎて見づらい状態になってしまいましたので,液晶は止む無く元どおりにすることにしました。
液晶部分はその部分だけで交換できれば良かったのですが,端子が液晶の部品から直接出ていたり,部分的な交換ができなかったように思います(ちょっとあやふやなのは約一ヵ月経ってしまいましたので。)。そのため,スィッチ部分と一体化した状態での交換しかできなかったので,暗かった液晶のために一度交換した後に元どおりに戻しました。
スィッチ部分は一部のカーソルのボタンが反応が鈍い状態だったので交換したかったんですが,液晶と一体化している状態でしたので交換はあきらめました。

それと,音源部分ですが,以前にも書いたとおり,私の ROLAND XP-50 は病み上がりの状態で,実は音が安定するまで5分程度置かないとノイズが混じってしまい,若干今後の使用に関してこれ以上ひどくなるのでは?という不安があったので交換しました。交換して初めてわかったのですが,ROLANDに修理に出した際にサービスで電池も交換していただいていたみたいです。新しくなってました。

あと,エクスパンションボード部分ですが,私の使用の仕方が悪かったのかも知れませんが, ROLAND XP-50 はA~Dの4枚のボードを挿す事ができるようになっていますが,その内のAがなぜか反応してくれず原因不明で困っていました。もうちょっと突き詰めて行けばわかったように思うのですが,そこまでしている時間も勿体無いので,今回思い切って交換しました。

それと,キーボード部分は自分が所有していた方が全くきれいでピカピカしているので交換する必要が無かったのですが,分解してみて初めてわかったのですが,キーボード部分裏に固定用のネジ止めがあるんですが,私のはその部分が完全にスカスカ状態でネジが固定できず,鍵盤を押す毎に押した鍵盤以外の鍵盤も引っ込むようになっていたようで,ここは我慢して傷はありますがネジ穴が未だ生きている方のキーボード部分を使用することにしました。





※この記事は決して改造等をお勧めしているものではありません。分解することによりメーカーの修理を受けられなくなる可能性があることを充分に理解し,この記事の利用は,あくまでも自己責任でお願いします。




以下,参考に画像を掲載します。
くどいようですが,あくまでも記事の利用は自己責任でお願いします。

XP-50 エクスパンションボード部分
XP-50 エクスパンションボード部分 posted by (C)division17

エクスパンションボード部分です。左には電源部分が写っています。

XP-50 音源基盤部分
XP-50 音源基盤部分 posted by (C)division17

音源部分です。交換していただいた電池がきれいに光っています。
隣のエクスパンションボード部分とはコードで接続されています。

XP-50 フロッピーディスクドライブ部分
XP-50 フロッピーディスクドライブ部分 posted by (C)division17

右側に見えるのがフロッピーディスクドライブ部分です。

XP-50 音源基盤部分細部
XP-50 音源基盤部分細部 posted by (C)division17

音源部分の細部画像です。
こういう細部の画像を撮っていないと,組み立てようとした際に,細かいコードの接続の仕方がわからなくなります。なるべく不要と思う部分までたくさん撮影しておいた方が後々泣かずに済みます。

XP-50 音源基盤コード接続確認用1
XP-50 音源基盤コード接続確認用1 posted by (C)division17

音源の接続されていたコードを外す際にわからなくならないように撮影したものです。

XP-50 音源基盤コード接続確認用2
XP-50 音源基盤コード接続確認用2 posted by (C)division17

これも上と同じです。
ちなみにこれはフロッピーディスクドライブに接続されているコードです。

XP-50 エクスパンションボード部分コード接続確認用1
XP-50 エクスパンションボード部分コード接続確認用1 posted by (C)division17

エクスパンションボード部分のコードです。

XP-50 エクスパンションボード部分コード接続確認用2
XP-50 エクスパンションボード部分コード接続確認用2 posted by (C)division17

上と同じです。

XP-50 本体外側ネジ確認用1
XP-50 本体外側ネジ確認用1 posted by (C)division17

それぞれ使用しているネジが部分によって違っていたりします。
サイズや若干ですがネジの形も違ったりします。画像で残しておけば結構わかりやすいです。

XP-50 本体外側ネジ確認用2
XP-50 本体外側ネジ確認用2 posted by (C)division17

上と同じです。このように長さが違ったりします。

XP-50 鍵盤部分
XP-50 鍵盤部分 posted by (C)division17

キーボード部分です。
外すとこんな感じです。

XP-50 本体裏側部分
XP-50 本体裏側部分 posted by (C)division17

キーボードを外した本体部分です。
ちなみに私が以前から所有していた方です。

XP-50 電源付近細部1
XP-50 電源付近細部1 posted by (C)division17

XP-50 電源付近細部2
XP-50 電源付近細部2 posted by (C)division17

XP-50 スィッチ基盤部分裏側
XP-50 スィッチ基盤部分裏側 posted by (C)division17

スィッチ部分です。
液晶も接続された状態です。よく見ると「SHARP」と書いてあります。
液晶はやはり「SHARP」なんでしょうか?

XP-50 スィッチ基盤裏側細部1
XP-50 スィッチ基盤裏側細部1 posted by (C)division17

XP-50 スィッチ基盤裏側細部2
XP-50 スィッチ基盤裏側細部2 posted by (C)division17

XP-50 液晶取り付け部分細部1
XP-50 液晶取り付け部分細部1 posted by (C)division17

XP-50 液晶取り付け部分細部2
XP-50 液晶取り付け部分細部2 posted by (C)division17

XP-50 液晶付近細部
XP-50 液晶付近細部 posted by (C)division17

XP-50 電源部分接続確認用
XP-50 電源部分接続確認用 posted by (C)division17

電源部分の細部です。
組み立ての段階で非常に助かりました。
これら全部を外さないと各ボードは外せません。

XP-50 液晶(中古品の方)
XP-50 液晶(中古品の方) posted by (C)division17

リサイクルショップで購入した方です。
特にメーカー名は書かれていませんが,チップには日立のマークだと思うんですが付いています。
上の画像と比較していただければ簡単にわかりますが,液晶の部品の形状と装着のされ方が全く違います。

XP-50 鍵盤が付くとこんな感じ
XP-50 鍵盤が付くとこんな感じ posted by (C)division17

鍵盤を一緒に置くとこんな感じです。
でも接続された状態ではありません。ちなみにモジュレーションホイールは過重がかかって壊れないように,念のため外しています。


淡々と書いているので,あっけなく簡単なイメージを持たれてしまいそうですが,何だかんだと,外しては付け直す作業を繰り返したため,全部を終えるまでに数時間,多分,半日以上を費やしています。
何せ,本体裏のネジだけで20本位はあるので,ここだけでも 外して→付ける の大変さが御理解いただけたのではないでしょうか?

最後に,組み終えて電源を入れて音を鳴らしてみたらちゃんと鳴ったので,大変な作業をなんとか終了となりました。
でも,その代わり,中古で購入した方のXP-50の方が,当然ですがちょっと音源等が安定するまでに時間を要する状態になってしまったので,ちょっとは複雑な感じです。
Comment
No title
(誤)基盤

(正)基板
Re: No title
> (誤)基盤
>
> (正)基板

すみません。
よく間違います。
多分,これだけじゃないと思いますが,そんな気にせずに情報として読んでください。政府広報とかじゃないんで。。。
No title
液晶のオレンジキツいですよね。私は緑色のセロファンを貼付けてしのいでいました。
Re: No title
> 液晶のオレンジキツいですよね。私は緑色のセロファンを貼付けてしのいでいました。
そうなんです。今までの緑の液晶でなくオレンジになっていたんですが,それがまた明る過ぎて,長時間見ているのは正直きつかった記憶があります。あの値段に抑えるためにはオレンジの液晶にしざるを得なかったんでしょうね?セロファンで対処できたんですか?発送の転換ですね!








































管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 助けてください。
felixさん,はじめまして。
私のXPと同様の症状ですので,壊れたのは音源部分の基盤と考えます。
しかし,私は”基盤ごと”全ての交換はしたことがあっても,部品個々の交換をしたことはありませんし,修理できる知識も持ち合わせていません。

参考までに
以前(かなり前になります。ブログにも書いたような。。。)に音源部分の基盤が故障し,メーカーに修理に出した際に音源部分の基盤の在庫は全く無く,たまたまあった(ラストの在庫の)個体から取り外したような事を聞き,非常に心苦しい思いをした記憶があります。
なのでメーカーでの修理は多分不可能と考えますが,一応,確認された方がよいと思います。

あとは,楽器専門の修理業者に依頼することが考えられますが,私は依頼したことがありませんのので料金から何から全く不明です。

ということで,すみませんが私には手に負えるものではありませんのでご容赦ください。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

dividion17

Author:dividion17
3DCG  : 現在停滞中
音楽  : 再開中
写真  : 現在進行形
ホビー : 予算削減により一時
       中断

YMO,細野さん,坂本さん,ユキヒロさん,矢野さんに強く影響を受けてシンセサイザーを購入することに。
しか~し,就職して仕事が忙しくなるにつれ,自由に使える時間が無くなり,ついには機材を定期的に購入するだけの状態に,自分的に言うと「楽器収集家」にいつの間にか変貌してしまっていました。
相方と一緒になって,思考回路をバージョンアップしてもらったことにより,時間を有効活用できるようになり,現在,過去に購入した機材のメンテナンス及び整理整頓,機能の習得にと,睡眠時間を削っての作業を行っています。
その中で自分なりに感動したことや,気になったこと,気付いたことなどを書いていきたいな,と,思っています。

カテゴリ

openclose

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
月間アーカイブ
 
招き猫
ブログ内検索
色んなもん
現在の時間と天気
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ解析