FC2ブログ
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  趣味・ホビー   »  音楽  »  KORG R3 と KORG Mono/Poly を比較してみた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KORG R3 と KORG Mono/Poly を比較してみた

KORG R3」と「KORG Legacy Collection Analog Edition」の「Mono/Poly」について,ちょっとだけ比較してみました。

音とかの聴く人の好みで分かれる部分については比べません。
個人個人の好みもありますから。
あとエフェクターについても,DAW(Cubase 5)に録り込んでから,いくらでも加える事ができるので,純粋な音に関する部分に限定しました(エフェクターの事まで入れちゃうと時間が足りないですからね)。

  1. 同時発音数
  1. オシレーター
  • KORG R3 2オシレーター+ノイズジェネレーター
    • 「オシレータ1」 Saw,Puls,Triangle,Sine,Formant,Noise,DWGS(64種類の波形),AudioIn
    • 「オシレータ2」 Saw,Square,Triangle,Sine
  • Mono/Poly 4オシレーター+ノイズジェネレーター 
    • VCO1~VCO4(各VCOで,TRIANGLE,SAW,PWM,PM からの4種類の波形を選択可能),NOISE
  1. モジュレーション
  • KORG R3
    • 「オシレータ1」 Waveform,Cross,Unison,VPM
    • 「オシレータ2」 Ring,Sync,Ring+Sync
  • Mono/Poly
    • Sync,Cross,Sync+Cross
  1. フィルター
  1. LFO(ローフリーケンシーオシレーター)
  • KORG R3
    • LFO1,LFO2
  • Mono/Poly
    • MG1,MG2 (MGと表示されていますがLFOと同じでしょう。)
  1. EG(エンベロープジェネレーター)
  • Mono/Poly
    • VCF EG,VCA EG
  1. バーチャルパッチ
  • Mono/Poly
    • 8基
  1. MOD SEQ(モジュレーションシーケンス)
  • KORG R3
    • 2基(各16ステップ)
  • Mono/Poly
    • なし

という事になります。

個人的には「Mono/Poly」も好きなんですが,やれる事はどうしても「KORG R3」の方が多いと思います。
どちらも,フィルター発振なんてにくい事もできますし,カットオフやレゾナンスの効きもいいし,「音」はどちらも”アリ”だと思います。

で,

仮に,

どうしてもどちらかを選ばなきゃならいとなれば,私は「KORG R3」を選びます。
同時発音数は「8音」と少ないですが,決め手はモジュレーションシーケンスですね。まあビブラートにディレイを簡単に付けれるから,と言えなくも無いですが。
個人的には,あと2音プラスして10音の同時発音数にして欲しかったですね。
それならユニゾンで2音にしても5音の発音数になるのでプロフェット5と同じだし…。

「Mono/Poly」はユニゾンを16音まで設定可能で,最大数の16音にしたときでも8音ポリで演奏できるので,数値上だけで言うと,もはや化け物状態です。4VCOなので,×16音で「64VCO」って事になるんですが,そんなにユニゾン数を増やしても,分厚くなった感じはしません。
ユニゾンボイス数増やす → 音量も増やした分上がる
の図式になるようで,単純に厚くなると言えないようで,個人的には3音~4音あたりで十分だと思います。
8音とかも使いますが,私の中では実質的に音量を増やすために使っている状態です。

でも,それぞれの個性で使い分ければいい訳なので,「KORG R3」も「Mono/Poly」も手放せないですね。


以上,ちょっと書きたい事が,ずれてしまったように思いますが,とりあえず普段使用して解った事を簡単にまとめてみました。
最後に,私のブログの検索ワードで「KORG R3」が異常に多いようなので,一応,「KORG R3」のPCでのエディット画面を参考までに掲載したいと思います。
エディットはPCを使用しないで本体だけでも可能ですが,PCを使用することでエディットも簡単になる上,作成したプログラム(音色)をSAVEする際にプログラム名の設定もPCのキーボードでできますし,何よりもSAVEする先のプログラムを消していいものか目で確認できるのが非常によいと思います。
本体だけだと,どこから上書きして良かったのか確認しないでエディットしてしまい,後で後悔することが私の場合,結構ありましたので,PC上での全プログラムのバックアップ等もお勧めです。


R3-Sound-Editor-Program画面
R3-Sound-Editor-Program画面 posted by (C)division17

KORG R3 Program-Edit-ウインドウ
KORG R3 Program-Edit-ウインドウ posted by (C)division17

KORG R3 Timbre-Edit-ウィンドウ
KORG R3 Timbre-Edit-ウィンドウ posted by (C)division17

KORG R3 ModSeq-Edit-ウィンドウ
KORG R3 ModSeq-Edit-ウィンドウ posted by (C)division17

KORG R3 Master-FX-Edit-ウィンドウ
KORG R3 Master-FX-Edit-ウィンドウ posted by (C)division17

KORG R3 edit pict01
KORG R3 edit pict01 posted by (C)division17

R3って生産中止になったんですね。。。
がっくし。
また一つ,いいものが無くなっていく。。。
もう少しメーカーサイドに頑張って欲しかったですね。
もっと広告を出す,有名どころに無料であげて,使ってるところの写真が雑誌やらで見えたりすると,ユーザーって単純だから○MOの人が使ってるよ~とかって,結構,売れると思うんだけど。。。。

残念。


※追記
とある楽器屋さんのR3のところに,それっぽい事を書いていたんで,てっきり”そうなんだ”って思ってしまいました。
メーカーのサイト除いても,未だそれらしい事は書かれていないようですね。
すいません。

間違いみたいですね。
とりあえず,まだ販売されて現役ということで,なんか安心しちゃいました。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

dividion17

Author:dividion17
3DCG  : 現在停滞中
音楽  : 再開中
写真  : 現在進行形
ホビー : 予算削減により一時
       中断

YMO,細野さん,坂本さん,ユキヒロさん,矢野さんに強く影響を受けてシンセサイザーを購入することに。
しか~し,就職して仕事が忙しくなるにつれ,自由に使える時間が無くなり,ついには機材を定期的に購入するだけの状態に,自分的に言うと「楽器収集家」にいつの間にか変貌してしまっていました。
相方と一緒になって,思考回路をバージョンアップしてもらったことにより,時間を有効活用できるようになり,現在,過去に購入した機材のメンテナンス及び整理整頓,機能の習得にと,睡眠時間を削っての作業を行っています。
その中で自分なりに感動したことや,気になったこと,気付いたことなどを書いていきたいな,と,思っています。

カテゴリ

openclose

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
月間アーカイブ
 
招き猫
ブログ内検索
色んなもん
現在の時間と天気
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。