FC2ブログ
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  趣味・ホビー   »  音楽  »  MIDIデバイスパネル作成中(Roland D-550編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MIDIデバイスパネル作成中(Roland D-550編)

またMIDIデバイスパネルを作ってます。
今度は「Roland D-550」です。

作り始めてから何日か経ってます。
なかなか進捗状況はよくないです。

MIDIデバイスパネル Roland D-550(作成中)

まだ,こんな感じです。
入力する量が半端な数じゃありません。

とりあえず,「SH-32」のときのように入力できない,作れない,解読できないは今のところないようです。

Roland D-550」はLOWER・UPPERそれぞれに2系列の音源があるので,併せて4系統の音源を操作できることになるんですが,一つの音源ごとに,TVF,TVAを備えて,かつ,それぞれエンベロープジェネレータも備えているので,1系列の音源だけであれば単純なんですが,それを4個ずつ作らないとならないとなると,本当に膨大な数のエクスクルーシブデータを打ち込まなければならないので,本当に時間との勝負って感じですね。

あと,画像を見てのとおり,配置の仕方で結構悩んでます。一時かなりのところまで作ってみたのですが,単純に4系統の音源を横に一列に並べたような感じに,縦に4個ノブが並ぶような感じで。そうしたら非常に操作し難いのがわかって,現在の状況は配置をどういう風にしたら操作しやすいのかに重点を置いて,考えているところです。

まあ,考え方を変えて,エンベロープジェネレータだけでも4系統一緒に動作するようにもできるようなんで(まだ,エクスクルーシブデータをちゃんと確認していないので確定的な話ではありません。),LOWER・UPPERで各1個にする方法もなくもないんですが,どうしよう?

まだ,まだ時間がかかりそうです。
音楽作ってるときより楽しいような感じもするのは,な~ぜ?

一応,またMIDIデバイスパネルを作ろうと思ったのは,どうしてもPG-1000の操作が面倒というか,一つの端子に複数の役割をさせているので,間違った操作をしてしまうことがあったり,かといって「Roland D-550」本体のボタンはちょっとくたびれていて,押すと戻って来なかったり,操作にストレスを感じていたからです。
でも,MIDIデバイスパネルを作る方がストレスと言えなくもないですが。。。

頭の中でもまだ配置の構図が出来上がっていないので,ゆっくり時間をかけて作ろうかと思っております。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

dividion17

Author:dividion17
3DCG  : 現在停滞中
音楽  : 再開中
写真  : 現在進行形
ホビー : 予算削減により一時
       中断

YMO,細野さん,坂本さん,ユキヒロさん,矢野さんに強く影響を受けてシンセサイザーを購入することに。
しか~し,就職して仕事が忙しくなるにつれ,自由に使える時間が無くなり,ついには機材を定期的に購入するだけの状態に,自分的に言うと「楽器収集家」にいつの間にか変貌してしまっていました。
相方と一緒になって,思考回路をバージョンアップしてもらったことにより,時間を有効活用できるようになり,現在,過去に購入した機材のメンテナンス及び整理整頓,機能の習得にと,睡眠時間を削っての作業を行っています。
その中で自分なりに感動したことや,気になったこと,気付いたことなどを書いていきたいな,と,思っています。

カテゴリ

openclose

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
月間アーカイブ
 
招き猫
ブログ内検索
色んなもん
現在の時間と天気
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。