FC2ブログ
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  趣味・ホビー   »  音楽  »  Prophet-V2 でビブラートにフェードインをかける方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Prophet-V2 でビブラートにフェードインをかける方法

ARTURIA Prophet-V2 でやってみたかったけど,今までできなかったこと。それは,ビブラートにフェードインをかけること。

ローランド社製のシンセで普通に音を作っていて,当然にできていた「フェードインしてビブラートをかける」(一般的には,ビブラートにディレイをかける,かも)という至極簡単で単純なことですが,意外とできないシンセが多いことにDAWを始めてから気が付きました。

私が使用してきたローランド社製のシンセには,LFOに通常「ディレイ」若しくは「フェードイン」なるツマミがありました。なので,徐々にビブラートをかけるという色付けを何の迷いもなく付け加えることができていたのですが,他社のシンセ(最近はソフトによるVSTになってしまいましたが)には,ありません。

ARTURIA Prophet-V2 も同じく,LFOにディレイ等のツマミは付いていません。
よって,LFOを機械的に設定してディレイをかけるということはできません。

この製品は少し前から所有していたのですが,プロフェット5を使いたい!という単純な動機で購入したため,せっかく用意されている「プロフェット5モード,プロフェットVSモード,ハイブリッド・モード」の三つのモードの内,興味のあったプロフェット5モードしか使用していませんでした。

購入後すぐに説明書を見ていて「プロフェットVSモード」の画面に,モジュレーション・マトリクスの画面があることに気が付いていました。
これは,Cubase付属の「Retrologue」のモジュレーションマトリクスや「KORG Legacy Collection Mono/Poly」のバーチャルパッチと同様のものだろうとは思っていたのですが,なかなか時間が取れず試すことができませんでした。

多少,試行錯誤はしたものの,思いのほか短時間で「フェードインしてビブラートをかける」ことができましたので,記録しておきたいと思います。


Prophet-V2-ビブラートをフェードインさせる
Prophet-V2-ビブラートをフェードインさせる posted by (C)division17

ご覧のとおり「ハイブリッド・モード」を使用します。
結論から言うと,プロフェット5単体ではLFOにEGで変調をかけ,さらにオシレータに変調をかけることは不可能なため,VSのモジュレーション・マトリクスを使用して,VSフィルターEG→LFO1→プロフェット5オシレータA の順番で変調をかけることが可能です。

モジュレーション・マトリクス(説明書ではマトリックスと表記されています。)の横軸でディレイをかけるためのフィルターのエンベロープジェネレータ(EG)のところをたどっていき,変調をかける先のLFO1AMNTをチェックし,一番右側のアマウントで変調量を数値でせっていします。さらにLFO1でオシレータAにビブラート(変調)をかけたいので,LFO1の横軸をたどってFREQ A Pro5をチェックします。

これで,「フェードインしてビブラートをかける」ことができる筈なんですが,最初はビブラートすらかかりませんでした。
なぜか?と考えてみると,VS側のフィルターのENV AMNTが0になっていました。これではEGに音が送られていないので変調されないはずです。ENV AMNTを最大にすると。。。。効果は自分の耳で確認してみてください。

それと,ハイブリッド・モードではプロフェット5とVSの中から,「オシレータ,フィルタ,アンプ」をどのように使用するか設定できます。

Pro-V2-Audio設定
Pro-V2-Audio設定 posted by (C)division17

オシレータはプロフェット5のオシレータAを使用し,プロフェット5のフィルター→VCAという流れに設定しています。

ちなみに,今回はフィルターのEGを使用しましたが,もちろんVCAのEGでも同じように変調をかけることができます。この場合前述のENV AMNTに当たるのがVolumeとなります。


以上,意外と奥が深かったARTURIA Prophet-V2 でした。
以前,VSには全く興味が無い!等と書いた記憶がありますが,今は興味があります。。。。。

まあ,以前と考えが変わらないのは,やはり色気の全く無いエフェクターです。
私の場合,音を作るだけの時も,Cubaseを起動して,ディレイやリバーブ等を予め保存して,いい音の状態で音色を作れるように設定しています。

先ずは,お試しあれ。

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

dividion17

Author:dividion17
3DCG  : 現在停滞中
音楽  : 再開中
写真  : 現在進行形
ホビー : 予算削減により一時
       中断

YMO,細野さん,坂本さん,ユキヒロさん,矢野さんに強く影響を受けてシンセサイザーを購入することに。
しか~し,就職して仕事が忙しくなるにつれ,自由に使える時間が無くなり,ついには機材を定期的に購入するだけの状態に,自分的に言うと「楽器収集家」にいつの間にか変貌してしまっていました。
相方と一緒になって,思考回路をバージョンアップしてもらったことにより,時間を有効活用できるようになり,現在,過去に購入した機材のメンテナンス及び整理整頓,機能の習得にと,睡眠時間を削っての作業を行っています。
その中で自分なりに感動したことや,気になったこと,気付いたことなどを書いていきたいな,と,思っています。

カテゴリ

openclose

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
月間アーカイブ
 
招き猫
ブログ内検索
色んなもん
現在の時間と天気
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。